無料保険相談で月収2万アップ >体験談はこちら

新生児~2か月向け!買って良かった「泣き止ませ」育児グッズ3選

生後0~2か月泣き止ませグッズ

当サイトではアフィリエイト広告を利用して商品を紹介しています。

生後間もない赤ちゃんのお世話は、非常に体力・精神力を使いますよね。

おもちゃを使って、少しでも睡眠時間・休憩時間を確保したい…

ということで、実際に買って良かった赤ちゃんが泣き止んだベビーグッズを3つを良かった点、いまいちだった点を含めて紹介します。

また、「こどもちゃれんじベビー特別号」の教材にも泣き止ませ効果のあるおもちゃがあったので、こちらでレビューしています。

タップできる目次

泣く子もケロリ!魔法のラトル

ピープルの「泣く子もケロリ!魔法のラトル」です。

泣く子もケロリ!魔法のラトル

商品紹介

  • マラカスのように振るとカシャカシャ音がする。
  • 持ち手の黄色いボタンを押すとレジ袋のカシャカシャ音が再生される。

ジ袋の音は、赤ちゃんが泣き止む音として厚生労働省のホームページにも載ってます。

使ってみた感想

買って良かった点

  • 高確率で泣き止むのに、安価でコスパが抜群!
  • 車の中や帰省先など、手軽に持ち運んで使える。
  • ずっと振ってると寝ることもある。
  • 産まれたその日から使える。

カシャカシャ音で高確率で本当に泣き止みます。

うちの赤ちゃんの場合は、レジ袋の音より振った際のシャカシャ音の方が泣き止みました。

実際に使用してみたデメリット

音を鳴らすのやめると再び泣きだすことがある。

ちゃんと泣き止ませるためには、ある程度の時間振っておく必要がありました。

総評

比較的値段が安価なのに効果は抜群で、かなりお世話になりました。

おでかけの際の必需品となっています。

新生児から活躍するので、うちの妻は母子同室の時もこれを使って乗り切っていました。

生後4か月を過ぎた頃から効果は薄まってきましたが、5か月以降は自分で振って遊ぶおもちゃになるので、長く使えます。

くまのプーさん えらべる回転6WAYジムにへんしんメリー

タカラトミーの「くまのプーさんえらべる回転6WAYジムにへんしんメリー」です。

通称プーメリーと言われているド定番で人気のメリーです。

くまのプーさん えらべる回転6WAYジムにへんしんメリー

商品紹介

  • フロアメリーやつかまり立ちジム等、赤ちゃんの成長に合わせて6つのステップが切り替えられる。
  • 子守唄やプーさんのテーマ曲、自然音・胎内音など合計で22種が収録されている他、プーさんのボイスも搭載。
  • 回転速度はゆっくり、ふつう、ランダムの三種類

使ってみた感想

買って良かった点

  • 収録されている「胎内音」で泣き止んだり、寝てくれることがある。
  • 赤ちゃんの成長に合わせて長く使える。

うちの赤ちゃんには胎内音が泣き止ませ、寝かしつけに非常に役立ちました。

※記載している買って良かった点は、生後0~2か月の赤ちゃんに対してです。3か月以降は、こちらで紹介しています。

実際に使用してみたデメリット

一部機能の使用方法が分かりづらい。

胎内音については、別名「隠しコマンド」と言われてるほど再生方法が分かりづらいです。(胎内音は、やすらぎメロディを11回プッシュしましょう。)

様々な収録音、プーさんの声の再生方法など、普通に使用していると見逃しがちな機能が多いので、説明書の読み込み必須です。

総評

かなり多機能のメリーで、長く使えます。

0~2か月の赤ちゃんは視力が未発達のためか、回転メリーに興味を示さず、あまり1人遊びはしてくれなかったです。

ただ、3か月以降は非常に興味を引いて長く1人遊びしてくれるようになったので、かなり時間の確保に貢献してくれました。

3か月以降の使用感については、今後レビューしていきます。

ベビーラック(ハイローチェア)

3つ目は、ハイローチェアです。僕たちはCombiの手動ハイローチェアを使用しています。

商品紹介

  • スイング機能でゆらゆら前後に動く(手動と自動のものがあります。)
  • リクライニング機能つきで、赤ちゃんの成長に合わせて椅子としても使用できる。
  • 高さの調節ができる。

使ってみた感想

買って良かった点

  • スイング機能で赤ちゃんの泣き止ませや寝かしつけができる。
  • 手動でも片手で揺らせるので自分がご飯を食べたい時や休憩したいときに便利。
  • 椅子としても長く利用できる。

0~2か月の赤ちゃんに対して使用する機能はスイングのみです。うちは手動のものを購入しました。

抱っこして歩くという負担をかなり軽減してくれました!

実際に使用してみたデメリット

  • 3か月半ばから、スイング機能で泣き止まなくなった。
  • ベビーベッドの代わりにはならない。

もちろん個人差はありますが、うちの赤ちゃんは生後3か月頃から、スイングさせても泣き止まず、寝てもくれなくなりました。赤ちゃんによっては、早い段階でスイング機能は使わなくなると思っていた方がよいかもしれません。

また、ハイローチェアは連続使用時間が1時間、1日の合計使用時間は3~4時間程度までと説明書に記載されています。ベビーベッドの代わりとしては使用できないので、注意が必要です。

総評

スイング機能が活躍したのは数か月でしたが、寝不足に陥りやすく、体力を消耗する時期の寝かしつけに活躍してくれて、非常に助かりました。腰痛対策にもなります。

我が家は手動タイプで十分でしたが、自動だと完全にフリータイムができるので、あったらあったで便利だったかなとは思います。

離乳食開始時の椅子としても使用できるので、長く使えるおススメアイテムです。

にほんブログ村ブログランキングに参加してます。よければ応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次